店長コラム

代表取締役 神山直紀です。

仕事ではタイルの世界からエクステリア、リノベーション、輸入事業と
実績を積みながら視野を広げお客様に幅広い分野の提案を出来るよう邁進してきました。
image11
2016年にオリジナルブランド『native unit』(ネイティヴ ユニット)を立ち上げ、日本各地に展開しています。
2018年にはオリジナル小屋「HUT」をマイク眞木さんのご自宅に建てました。(写真は当社イメージキャラクター『マイク眞木』さんと百貨店イベントにてパチリ)

趣味はアウトドアと食べるコト。休みの日は家族とキャンピングカーで出かけたり、冬であれば薪ストーブクッキングを楽しんでいます。
イベント出展で全国をまわりながら、地元の方に美味しいお店を教わることが秘かな楽しみです。
ブログではそんな趣味ネタもありますので楽しんで頂ければ嬉しいです。
おはようございます。

本日は千葉県の2件のお客様の所へ行ってきます。

なのでお店は誰もいません^^

少数精鋭の神山工業所、いいのか悪いのかわかりませんが御来店頂いたお客様にはご迷惑おかけする事も

しばしありますがご理解の程よろしくお願いします。

また営業マンの方にも何度も足を運んで頂きありがとうございます。

決してさぼってるわけでは御座いませんのでご理解の程よろしくお願いします。


そんなわけでスタッフも随時募集しております。

子育て真っただ中の経験ある方など週何日でも大丈夫です!

培ったスキルをお持ちになって一緒に働きませんか?^^

また現場管理の出来る方もお待ちしております。

一般的な会社の働き方とは違いますがご興味ある方ご連絡お待ちしております。
こんちは!

夏休みに入り一週間、お子様たちは如何お過ごしでしょうか?

今年は3年ぶりに規制の無い夏休みと言う事で色々計画されている方も多いのではないでしょうか?

そんな中またしても新型コロナが猛威を振るい始めていますね、また全然なじみのないサル痘やらなんやら

わけわからないウィルスまでもが日本に入ってきたりと一体どうなってんだと。


でも今までみたいにな過剰な外出禁止なども無いと思うのでルールとマナーを守って楽しい夏休みにしたいですね!

さて神山家はどうするのかと言うと、息子は勿論部活部活試合試合で夏休みは終わるそうです。

娘はと言うとやはり部活部活試合な感じで二人とも忙しそうです。

お出掛け大好きな私としてはつまらないの一言です。

家の事やって置場でも片して二人の部活覗きに行ったりとそんな夏休みになりそうです。

あー夏休みです。


XSGC9042

ついに完成!

5月から着工し今月遂に完成した山の中のセカンドハウス。

現調から言えば去年の暮だったかなと思うので約7カ月。

雪が降り、春を迎え春蝉の鳴き声で春を感じ、今では夏蝉の声で四季の移り変わりを肌で感じながらの仕事でした。



WQIK0848

XENS7925

RGKH4087

なんといっても今回の注目すべくポイントは傾斜地での建築を可能にしたグランドスクリュー杭での建築です。

この施工方法は私が考案しました。

考案したと言ってもグランドスクリュー杭はもともとある商材です。

この杭を基礎として使おうと始めたのが私が最初だと思います。

勿論地盤調査をし、強度的に問題ないかを調査してのスタートです。

理論上では問題なくスタートしましたがやはり初施工と言う事もあり出来上がりまでヒヤヒヤドキドキでした。

基礎が打ち終わりまず手応えとしては大丈夫だろう!

そして土台を組み全体を繋ぎ合わせたタイミングでの手応えはこれは絶対に大丈夫だ!と自信に変わり、

縦方向に荷重のかかるアーチ本体を組みあがった際にもやっぱり大丈夫!

そして木工事終盤、全体重量が載った状態では想像以上の強度だと確信に変わりました。

そして完成した今ではもっともっと人に広めたい! 更なる向上心が芽生えました。


ISHW3714

ERAV6067

外部からの見た目とは裏腹に内部は無垢材を多用した木の家。

やはり気に囲まれていると安心し落ち着くのが日本人。

日々の疲れを癒しに来た際に出迎えてくれる木のに囲まれた生活がたまりませんね。
OKNG6373

SFGL8844

UMFC1812

これからお引き渡しですがオーナー様もきっと気に入るはずです。

自信を持って鍵をお渡しできます^^

それではこの辺で!!
IMG_8836
こんにちは!

我が息子の夏が終わりました。

高校2年生の息子は小学校3年生から野球一筋で過ごしてきました。

そんな事言っても野球で有名私立高校に行ったわけでもありませんが一生懸命続けてきました。

親としてもそんな息子が誇り高く思います。

高校に入るとやはり高校野球と言う言葉がある通りレベルが全然違います。

中学校の時とは比べ物にならないほどになってきます。

去年は公立高校でもやれるんだと思わせるようにベスト16まで勝ち進み親としても楽しませてもらいました。

そして今年も皆の期待を背負い挑んだ夏でしたが冒頭の写真の結果で終わってしまいました。

相手は埼玉屈指の強豪校の大宮東高校です。

相手の胸を借りるつもりでなんて我々は思いますが本人たちは勝つ気満々で試合に挑みました。

結果は7回コールド負け。

去年は全てコールドで勝利して勝ち進んだだけに屈辱感は半端ないでしょう!

それもまたスポーツの良い所でもあります。

肉体、精神が鍛えられるのかなと。

これでは三年生も不完全燃焼だろうなと息子に聞いたところ、そうでも無く清々しい感じだったよ!!

と。

そうですね! 結果が全てでは無いのもスポーツ!

一番大事なのはそこまでのプロセスだと思います。

これ以上悔いのない練習、努力を重ねてきた結果であればそれが最高の結果です。

これは社会に出て一番重要で一番武器になる事です。

努力は裏切りません。


あと一年どれだけのプロセスを作れるか頑張って欲しいです!!


今日は仕事とはまるで関係ないお話になりましたがこの辺で!!

では。


scroll-to-top