店長コラム

代表取締役 神山直紀です。

仕事ではタイルの世界からエクステリア、リノベーション、輸入事業と
実績を積みながら視野を広げお客様に幅広い分野の提案を出来るよう邁進してきました。
image11
2016年にオリジナルブランド『native unit』(ネイティヴ ユニット)を立ち上げ、日本各地に展開しています。
2018年にはオリジナル小屋「HUT」をマイク眞木さんのご自宅に建てました。(写真は当社イメージキャラクター『マイク眞木』さんと百貨店イベントにてパチリ)

趣味はアウトドアと食べるコト。休みの日は家族とキャンピングカーで出かけたり、冬であれば薪ストーブクッキングを楽しんでいます。
イベント出展で全国をまわりながら、地元の方に美味しいお店を教わることが秘かな楽しみです。
ブログではそんな趣味ネタもありますので楽しんで頂ければ嬉しいです。

こんちは!

 

今日は成人式ですね! 場所によっては昨日かな?

 

こんな私にも32年前しっかりとやりました。

 

私は紋付き袴で行ったのですが、当時はまだ会場にも数人しかいない時代でした。

 

当時から人と変わった事、自分が良いと思う事は周りを気にせず行動していた人でした。

 

 

さて題名にも書きましたが別に私が会社を引き継ぐ訳では御座いません。

 

まず年賀状について最近年賀状仕舞いと言う言葉をよく聞く様になりました。

 

弊社では数年前に廃止にした訳ですが、当時から年賀状って何の意味があるんだろう?

 

元々はなかなか会えない人に近況報告として送り出したのが元だと思います。

 

会社で出す年賀状と言うのはお世話になったお客様へのご挨拶、はたまた営業の意味も

 

大きいと思います。

 

この事に関しては大変良い事だと思うのですが、年賀状を出して終わり!それで満足して

 

いる人が多くいる事を感じました。

 

年賀状もらったけど次の年賀状まで何もなく年賀状だけの関係って意味があるのかな?

 

と感じ始める事が大きくなって来たからです。

 

一番大事なのは義理で出すのでは無く、キチンとした行動で人間関係を築きたいという

 

事から廃止にした訳です。

 

また近況報告やご挨拶であれば今ではLINEやSNSを使ったやり方も沢山あります。

 

正直私の年代は今時点でついていくのに精いっぱいです。

 

在宅勤務で仕事が成り立つ事も不思議で仕方ありません。

 

でもこれは新しいシステムの事を理解出来ていなっからだと思うのです。

 

そうすると年功序列のシステムなんか邪魔で仕方ないと思うんです。

 

先輩風ふかしたい気持ちはわかりますが、そもそも先に引退する人のやり方を継承した

 

ところで何になるの?ってのが私の考えです。

 

もっと大きな括りで見ると、私はアーチビルディングを日本に導入してから正規に建築す

 

る上でいくつもの壁にあたりました。

 

一つは建築基準法です。ここで全部説明するととんでもなく長くなるので書きませんが

 

日本はうん十年前に出来た建築基準法をいまだにかたくなに守っています。

 

勿論良い事は守り続ける事は素晴らしいのですが、気象条件等は昔とは全然変わってきて

 

いるし、また予期せぬ災害を経験してきているにも関わらずアップデートされていません。

 

若い人がどんどん変えるべきなんです。

 

私の知り合いでも日本初の技術を生み出して新たなビジネスを始める方がいるのですが

 

やはり昔ながらの法律に触れているらしく、アメリカでの活動を視野に入れているようで

 

す。

 

誰がこんな状況にしているかと言うと、年功序列の社会である日本、上司が首を縦に振らな

 

いと何も変わらないのです。

 

その上司いつまで仕事しているの?

 

自分より頭が柔らかく長く仕事していく人の考えをもっと聞かなくては何も変わりませ

 

せん。

 

早く社会を変える為にも上司の存在など気にせず若い人に頑張って欲しいです。

 



成人迎えられた方おめでとうございます、そしてこれからの社会をよろしくお願いします。

 

 

IMG_6955

明けましておめでとうございます。

神山工業所2023年始動です。

今年も色々な事に挑戦したいと思っています。

挑戦とはググってみると

・ 戦いを挑む事

・ 困難な事に挑む事

二つの意味があるようです。


私の場合は困難な事に挑む事が多いようです。

今年も困難に挑みます。


成功するかしないかは、行動するかしないかです。

まずは一歩を踏み出す事が大事です。

一歩、二歩、三歩!

踏み出していれば必ずゴール出来ると信じています。

一歩、二歩、三歩!

頑張るぞ!!


IMG_69092

こんばんは!

今年もいよいよ後4日ですね!

2022年皆さんいかがでしたか?

今年はコロナが始まって一区切りついた年だったのではないでしょうか?

うちも恒例のカナダへの渡航も再開できました。

そしてコロナの影響も大きかったガレージの需要が高まりました。

自粛自粛で家に閉じこもり旅行なども行けなくなった分家での生活を豊かにする人が

増えた事です。

家にお金を使う方が一気に増えました。

ウチの場合それがガレージでした。

この需要でカスケードガレージも一気に有名になりました。

今年はホントに問い合わせを多くいただきました。

経験も多く積ませて頂きました!

カスケードガレージの経験なら私負ける気がしないです。

来年も沢山売りますよ~!!

カスケードの事ならお任せくださいね!!

それと遅くなりましたが写真は2023年度カスケードの新カタログとなります。

値段も上がりました!

高くなりました!

高くなったからと言ってネガティブになんて考えません!

高い理由がそこにはあるからです!

気になる方は是非お問合せ下さいね!!

ではこの辺で!!!!
IMG_6522

こんちは!

今日はカナダの仲間の紹介です。

トロントの施工現場へお邪魔した際の写真です。

真ん中が親方のJonathanで右側がFuture Steel BuildingsのBenです。

Benとはメールで常にやり取りしている担当者です。

Jonathanは親方で日本の親方と同じで職人さんたちを取りまとめています。

2人ともホント気さくでまさに友達と言った感じです。

アーチビルディングはカナダが本場で施工技術を学びに行きました。

もっとゆっくり出来ればJonathanとも食事行ったりしたかったなぁ^^

次回行くときは時間取ってローカルなお店でも連れてってもらおう!!


scroll-to-top