店長コラム

え~ 今日で10月も終わり!!

今年ラスト2ヵ月!!

信じられん!!!

1か月たったら酉の市!!!!

この間買ったばっかじゃん!!!!!

マジかよッ・・・

やべぇ  ラストスパートしなきゃ!

では!



トイレ タイル

こんちは!

エクステリアとタイル 5回目です。


こちらもトイレです。

トイレにタイルなんてなんか古臭いなんて思わないでくださいね。

タイルのデザインなんて今や何種類あるかわからないくらいあります。

担当者がどこまで提案してくれるかはありませんがタイルの好きな担当者であれば

いっぱい提案してくれるはずです。


洗面所 エコカラット タイル
こちらも可愛いですね!

エコカラットとタイルの張り合わせです。

張り方なんて自由です。


タイル
こちらは台所。

ちょっと奇抜なような気がしますが全然ありです。

タイル選び楽しんじゃいましょうね!!
IMG_1518
こんちは!

エクステリアとタイル4回目です。


これトイレです。

inaxの普通にあるタイルですがここではクロスとの見切りの部分だけを

縦張りにしています。

たったこれだけでもイメージって変わります。

全体が引き締まります。


あとポイントはカウンターが木製なのでそれに合うような色使いです。

温かみのある優しい雰囲気になります。

カウンターが例えば無機質なデザインであればモノトーン調で引き締めてあげると

クールな仕上がりになります。


タイル選びはタイル単体の好みで選んではいけません。

自分で選べないようなときは担当者とよーくお話をしてみてください。

お客さんの好み、お客さんが求めているようなことが見えてくるとこちらも

提案しやすくなります。

いっぱい話してくださいね!!

では。


cb21c53e01edf9fb25f6ab527a681e991

こんちは!

エクステリアとタイル3回目です。

さてタイルをどのようにすればカッコいいのか考えましょう!

一番悩みますよね。


よくありがちなのが

沢山張ればカッコいい。

値段の高いタイルを選べばカッコいい。

両方ともブブー!です。


まず沢山張ればカッコいいは貧乏根性丸出しです。
これはやめましょう!

勿論すべてではありませんがここでは一般住宅での話として捉えてください。

タイルはあくまでもポイント的なアクセント使いで考えると品が出てきます。

あくまでもアクセントです。

そしてデザインの中で一番になってはいけません。

一番でよいのですが飛びぬけてしまうような使い方は品がありません。


次に値段の高いタイルを張ればカッコいい!

これも間違いなくありません。

タイルは値段ではありません。

いかにその空間になじむかが大事なんです。

一番安いタイルでも良いと思います。

選び方なのです。

これはエクステリア全体のデザインにも同じことが言えます。

フェンス、ブロック、カーポートなど高いものを使えばよくなると行くことは

決してないのです。

そんなことで大事な予算使わないでくださいね!

あくまでもバランス次第でデザインはかっこよくなるのです。

デザインって面白いですよ!

では。
scroll-to-top