2020年2月

こんちは!

今巷を騒がしているカスケードガレージはガレージだけじゃないぞ!

と言う事で今日はカスケードカーポートのご案内です。

関東ではおそらくまだ建てていないと思われるカスケードカーポート。

日江金属が制作しているカーポートはアルミ製ではなくスチール製のカーポートです。

アルミとスチールは何が違うかと言うと強度が俄然スチールの方が強いです。

同じ積雪で考えると〇クシルや三〇アルミなどお馴染みのメーカーさんの物より

半分くらいの金額です。

ビックリですよねぇ!!  価格破壊です。

CF-500

CF-500

ハイルーフ車対応全国対応

本体価格
(運賃別途)
  ¥565,000 (消費税別途)

組立費
(諸経費別途)
  ¥86,000 (消費税別途)

本体価格は標準色の価格です。運賃・諸経費は別途となります。
積雪 1.8M・・・

関東では必要ない過剰設計かもしれませんがお値段見れば強いに越した事ないですよね!!


この他にもまだまだバリエーションはありますのでちょこちょこ紹介していきますね!

では!


★何故神山工業所が選ばれるのか?

カスケードガレージは2つの購入ルートがあります。

1 日江金属 ➡ 神山工業所 ➡ お客様

2 日江金属 ➡ エスビック ➡ 商社代理店 ➡ 各工事店 ➡ お客様


神山工業所はダイレクトに日江金属と取引をしているので中間マージンが掛かりません。
エスビック社と設定価格と定価が違うのもその理由です。
バリエーションやカスタマイズが多いカスケードガレージ、お客様の希望をそのままお届け出来る
のが神山工業所の強みです。

埼玉県内に限らず関東エリア、東北、中部エリアとエリア拡大して対応しておりますので
まずはご相談ください。
IMG_3589
IMG_3588

こんちは!

お庭作りで一番大事な事。

どれだけ庭で楽しめるかなんです。

楽しむ = 遊ぶ

ですよね。

この度神山工業所はファイヤーサイドさんの代理店になりました。

ファイヤーサイドさんと言えば薪ストーブの老舗なんですが、ストーブ以外にも

沢山の外遊び道具を揃えているのです。

まずは今日はポータブルピザオーブン KABUTO をご紹介いたします。

薪窯で焼いたピザはひと味違います。
しかし数百キロにも及ぶ重量、設置スペース、長時間の余熱など、ピザを味わうまでのハードルは高いもの。

ましてや家庭では…。

KABUTOはそんな薪窯の性能をギュッとコンパクトにした可愛らしいピザオーブンです。

どこでも持ち運べて様々な場所でピザパーティーが楽しめます。

一世を風靡した石釜DIYの時代から、もっと気軽に本格ピザが味わえる時代へ!

ピザ新世紀の到来です。

とあります。

私たちはレンガなどで造るピザ釜は勿論作れるのですが、やはりコストが・・・

薪でピザが焼けて持ち運びも出来てリーズナブルなピザ釜が KABUTO です。


IMG_3592
IMG_3591
薪で焼くので香ばしも抜群で超~~うまいです。

まじで超~本格的!

こんなのお父さん家で焼いたらお父さん株が急上昇間違いなしです。

KABUTOの特徴

● 脚を畳んで持ち運び簡単。庭やフィールドなど好きな場所で楽しめる
● 小枝と木質ペレット両方使える多燃料タイプ
● オーブン温度は約25分で300℃以上に! 短い余熱時間ですぐに焼ける
● 燃料を徐々に投入できるので長時間焼き続けられる
● 薪窯オーブンとして肉や野菜のグリルなど幅広い調理ができる


3番目の25分で300℃以上になるのがポイントです。

高温なのでカリっと焼けちゃいます。

それとピザだけでなくスキレット料理も抜群です。

こんな多機能で高クオリティなKABUTOです。

そしてなんとなんとお値段が

29,800円!

このお値段でオールシーズン庭遊びが楽しめちゃいます。

是非庭遊びのおともに如何ですか^^

お店にもサンプル置きますので是非見に来てください!

では!
IMG_3586

こんちは!!

昨日まで新宿の京王百貨店にて外商顧客様向けの特選会に出展しておりました。

神山工業所のオリジナルブランド native unitのHUTを出展しておりました。

今回は普段の特選会は宝石、時計など百貨店に売られている商品が当たり前でしたが、

今回初めての試みとしてアウトドアの世界を提案すると言う事で我々の商品が選ばれたのです。

一緒に出展した薪ストーブでおなじみのファイヤーサイドさん、ウッドデッキのセイキ産業さんの

三社でアウトドアの魅力をお伝えしていきました。

ファイヤーサイドさんはピザ釜のKABUTO にアウトドア用の調理もできるストーブOzpigなどで

まさかの新宿の屋上で焚火遊びに薪での本格的ピザの実演など来てくれた御客様はビックリしていました。

普段アウトドアに接する事のなかった人たちにも楽しんでもらえたのではないかと思います。

アウトドアは一番大事なのは楽しいか楽しくないかですから私たちが提案するお庭造りと同じですよね。

肝心の私たちの商品 HUTも数件お話を進める事になりました。

ファイヤーサイドさんの商品やセイキ産業さんのデッキの関しては神山工業所で取り扱っているので

ご興味ある方はお店までお問合せ下さい。




IMG_3648

夜の新宿に建つnative unit のHUTです。

ではでは!!
おはようございます。

本日もカスケードガレージでおなじみの日江金属のお話です。

日江金属と言えばカスケードガレージしか知らない人も多いと思います。

そもそも日江金属とカスケードガレージが結びつかない人も居るのでは・・・

今やカスケードガレージの名前が一人歩きを始め全国に広がりつつありますよね。

でも日江金属が販売しているのはガレージだけではありません。

カーポートや物置などカスケードガレージのDNAを受け継いでいる商品が実はあるんです。


IMG_3410
IMG_3409


どうですか?

物置もDNA入ってますよね!

家もカッコよく作ってガレージもカッコよく作って、物置だけ〇葉物置なんてねぇ・・・

これからは物置までかっこよくしちゃおうぜ!!




IMG_3407
IMG_3403

この見本は扉仕様ですがシャッターに変えちゃったりカスタム要素はありありです。

ガレージの色と合わせたり建物の色に合わせたりとオリジナル物置作りませんか!!

ガレージだけじゃないぞ!

のお話でした。

では!
IMG_91852
mtksha
MT-1K
本体+組立費(関東エリア)+諸経費

¥380,000‐(税別)

※運賃(北海道から)・基礎工事・確認申請費等別途

H2280 x W2030x D3060 (mm)
床面積:5.57m2
重量:328.82kg

バイクガレージサイズ 1台用
垂直積雪量2.5m

標準付属品
棚板(鋼板製、1枚)/棚板補強材(1本)/キャップフック(3個)/フック棒(1本)
フック棒掛け/鍵スラット2段(鍵4本)/結露軽減材(発泡ポリエチレン4mm)/ベース面戸

仕様概要
本体同色カラービス(樹脂頭)/Z型ベース(ガルバリウム鋼板)


★何故神山工業所が選ばれるのか?

カスケードガレージは2つの購入ルートがあります。

1 日江金属 ➡ 神山工業所 ➡ お客様

2 日江金属 ➡ エスビック ➡ 商社代理店 ➡ 各工事店 ➡ お客様


神山工業所はダイレクトに日江金属と取引をしているので中間マージンが掛かりません。
エスビック社と設定価格と定価が違うのもその理由です。
バリエーションやカスタマイズが多いカスケードガレージ、お客様の希望をそのままお届け出来る
のが神山工業所の強みです。

埼玉県内に限らず関東エリア、東北、中部エリアとエリア拡大して対応しておりますので
まずはご相談ください。
IMG_3367

IMG_3371

行ってきましたよ~

北海道は江別市にあるカスケードガレージ生みの親 株式会社 日江金属さんへの研修旅行。

今回の研修は私非常に楽しみにしておりました。

工場での制作工程や新製品、日江金属さんの取り組み方など興味津々で行ってきました。

空港に着くや空気が冷たい・・・

冬の北海道は今回初めてでは無いんですがこんなだったかなぁ~って。

そして話聞くと昨日の夜は-20度今年一番の寒さだったと。

どうりで・・・  その日も夜天気予報では-13度となっており地元の方でも寒いと

言うほどでした。
IMG_3374

工場見学の中で最初に目につくのがこのロール達。

このロール達がカスケードガレージの元になります。

この時点でカスケードガレージの特徴である豊富なカラーバリエーションが揃っているわけです。

そしてこの後例のコの字型に成形されていきます。

全て機械作業で完成されていきます。

「すごいなぁ~」としか言葉が出ませんでした。

そして随所に細かい配慮がなされていて日江金属さんのお客様への姿勢がうかがえました。

そして会社の人達が皆良い人だったのが印象的でした。

今回の研修で工場での生産過程を見る事でカスケードガレージの魅力などさらに多くの情報をお客様に

お伝えできるようになりました。

埼玉のみならず関東エリアではカスケードの事ならどこよりも詳しく、そしてお客様の好みを

くみ取れる会社になる様頑張っていきたいと思った研修でした。

次回は新製品やカタログでは伝わらない魅力などをお伝えしていきます。

では!


scroll-to-top